« コミックス「女子高生」第8巻 今日発売です | トップページ | ストロベリー・パニック 第13話 »

2006年7月12日 (水)

貧乏姉妹物語 第2話

 今回は何と蘭子がフライング気味に(?)登場でした。
山田姉妹とはすでに面識がある様子。ということは、
原作第1集にある「良い妹」のエピソードはない
のかな、、、。(もしかしたら回想として出てくる?)

 テレビアニメ「貧乏姉妹物語」第2話、
大家さんとスイカとお見舞いの日」です。
 毎月30日の夜。大家の源三は決まってこの時間に
アパートを訪れる。家賃を取り立てるためだ。
 山田姉妹にとっては恐怖の瞬間であったが、今月に
限ってはいつになっても来る様子がない。源三は
どうやら怪我をして入院しているらしいという。

 今回は、第1話のような重さみたいなものはあまり
強調されていませんでした。母親の語りが入っていない
ことや、演出的なことがあったのかもしれません。
 でも一方で、ちょっと人の動作が大げさかなという
感じがありました。人の動き方やBGMなどは、やはり
アニメ的な演出になるのかもですね。前回、今回と、
あすがちょっと元気な子になっていたような気も
します。
 きょうのナレーションは、今の二人の状況をうまく
説明できている感じですけどあまり詳しくし過ぎない
ようにバランスを取るのが重要になりそうですね。
 後は病院での最後の場面の表現をちょっと見て
みたかったかも。原作では、もう来ないと思っていた
山田姉妹が突然見舞いに来た時、身だしなみを
整えていなかったため源三の髪が乱れていた、
という微笑ましい(?)描写があるのですが、アニメでは
そういうわけでもなかったようです。

 まあそんな事もありつつ、でも姉妹のラブラブっぷりは
確実に上昇してましたね。二人で見つめ合うと花びらが
舞ったり、ことあるごとに抱き合ったり手をつないだり。
見ていて恥ずかしくなるぐらいの場面をしっかり
見せつけてもらいました。
 家族愛に近い雰囲気で、百合的には人によって感じ方が
違うかもしれません。でもこの後はバレンタインの
エピソードなどもあるようなので、また違った形の
ラブラブが見られるのではないでしょうか。

 さて次回は越後屋姉妹が登場するみたいですね。
山田姉妹との関わり具合がどうなるかも楽しみです。

|

« コミックス「女子高生」第8巻 今日発売です | トップページ | ストロベリー・パニック 第13話 »

作品 貧乏姉妹物語」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

第2話は見れました。
この姉妹のラブラブぶりをみるだけでも
価値あるかな。
もう少し百合的だったら尚良いですけどね。

投稿: nobu | 2006年7月12日 (水) 23時28分

第2話見られたようで、良かったですw。
山田姉妹にはこの調子でラブラブを繰り広げてもらいたいですね。
原作のバレンタインのエピソードとかは百合度がもう少し高い感じ
なので私的にはこれをアニメで見てみたいです。

投稿: ギンガム | 2006年7月16日 (日) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/2618070

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏姉妹物語 第2話:

« コミックス「女子高生」第8巻 今日発売です | トップページ | ストロベリー・パニック 第13話 »