« 貧乏姉妹物語 第1話 | トップページ | 苺ましまろ OVA化? »

2006年7月 3日 (月)

ストロベリー・パニック 第11話

 渚砂達は海辺で思い思いの水着姿になっていましたが、
そこまでしていても、私服姿は見られませんでしたね。
アストラエア三校は妙な所で厳しかったりするのでしょうか。
 でも夜のイベントが許されているのは、いちご舎での
いつもの生活に比べたら、寮生にとってはかなりお楽しみな
要素なのでしょうね。

 テレビアニメ「ストロベリー・パニック」第11話、
流星雨」です。
 夏休みに入り、いちご舎のサマースクールが始まった。
二泊三日の日程の中で、様々なイベントを通して寮生達は
親睦を深めていく。
 待ちに待った行事。しかし渚砂は浮かない顔をしていた。
何がそうさせるのか、理由は自分でもよくわからなかった。

 二人で過ごした、ほんの些細な時間が積み重ねられていく。
笑い合い、時に衝突することもあったけれど、そのどれもが
大切な思い出、、、といった感じでしょうか。ピアノを見ても、
花を見ても、いつも思い出すのは相手の事ばかり。それに
気づいた時、二人はどのような行動を起こすのでしょうか。
 渚砂はただ気持ちのままに動くことができるようですが、
問題は静馬ですね。ここに来て、彼女のこれまでの経験が
重くのしかかってくるのではないかと思います。静馬が
どういう答えを出すのかも重要になりそうです。

 個人的には二人のターニング・ポイントになるような
エピソードが今回までにもうちょっとあると良いかな
という気がします(ほんの少しだけ、、、)。渚砂は
割と天然っぽい所があるようなので、静馬が自分に接する
態度が他の人の場合と違う、ということに気づくような
何かがあると良さそうな、、、。

 それにしても玉青、ベッドで転げ回ってていいの?
単に渚砂を愛でるのが彼女の楽しみというわけではないような
気がするのですけど、この後どういう動きを見せてくれる
のでしょうか。今の分だと夜々とイメージが重なって
しまいそう、、、。

 それと、千代はやはりそういう立ち位置になってしまうのかな。
でも考えてみると、ほんの数ヶ月前まで小学生だった
女子が、高校生のお姉様方のあれこれの中に入っていくためには
もっと他の何かが必要なのかもしれませんね(その点では
奮闘している方?)。けど千代の事も応援したいです。

|

« 貧乏姉妹物語 第1話 | トップページ | 苺ましまろ OVA化? »

作品 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/2476102

この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリー・パニック 第11話:

» ストロベリー・パニック 第11話「流星雨」 [GirlsLove Blog]
サマースクールにやってきた渚砂たち。いつものメインキャラはだいたい来ているようですが、静馬や深雪、天音などは多忙のため来られなかったようです。まずは海水浴ということで、みんな水着です。こういうサービス的な回はお約束ですね。 渚砂にオイルを塗る玉青。なんか..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 02時13分

« 貧乏姉妹物語 第1話 | トップページ | 苺ましまろ OVA化? »