« シムーン 第7話 | トップページ | シムーン 「月刊! アフレコ通信」更新されています »

2006年6月 2日 (金)

ストロベリー・パニック 第7話

 テレビアニメ「ストロベリー・パニック」第7話、
荊の罠」です。
 天音に対する自分の気持ちに気づいていく光莉
天音も、光莉にだけは優しく微笑み親しく話しかけるように
なっていた。
 そんな二人を、スピカ生徒会の役員達はそれぞれの
思惑で見つめていた。
 今回はこれまでと比べてかなり濃厚ですね。桃実
コンビが大活躍(?)です。夜でも昼でも、部屋の中でも
屋外でも、、、時と場所をわきまえずに行動に出ています。
こういうキャラクターだったとは知らなかった、というか
ここまでやってしまったら生徒会にはいられないのでは、
って気もします。光莉も気になりますけど、次回以降この二人が
どうなるのか目が離せないような。それと、要の異様なまでの
自信がすごいなと思いました。もしかしたら彼女はこれまで
手に入れられないものなどなかったのかもしれません。
その野望はどこまで発展するのでしょうか。

 そんな動きとともに気になるのが、夜々ですね。光莉への
アドバイスが、ふと自分自身にも重なる、、、。自分の
気持ちを抑えて友達の背中を押す一言をかけてやるのは、
相手の笑顔が見たいから、それだけなのでしょうか。
夜々の胸の内は作品中では大事に扱ってもらいたいです、、、。

|

« シムーン 第7話 | トップページ | シムーン 「月刊! アフレコ通信」更新されています »

作品 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/2034144

この記事へのトラックバック一覧です: ストロベリー・パニック 第7話:

« シムーン 第7話 | トップページ | シムーン 「月刊! アフレコ通信」更新されています »