« アカイイト 携帯ゲーム サンプル版あります | トップページ | ストロベリー・パニック 第4話 »

2006年5月13日 (土)

シムーン 第3話

 こちらも少し時間がたってしまいましたが、テレビアニメ
シムーン」第3話、「遠い戦争」です。
 アーエル達の所属するコール・テンペストに新たな補充人員、
モリナスが参加した。しかしコール自体は任務を解かれており、
シムーンで飛ぶこともままならない。そんな中パライエッタは、
訓練のためにマージュを行おう、とメンバーに提案する。
 今回も少し周囲の状況がわかってきます。シムーンの構造、
シミレ・シムーンとの違い、彼女達の乗る船の本来の姿、
パルの意味、カイムアルティの関係、シヴュラ達の
恋愛事情、、、。でも新しいことがわかるとそこからまた別の
謎が出てきたりしてますね。世界観に浸るにはもう少し
勉強する必要がありそうです。
 今回はシヴュラやその周りの人達の動きを見守るエピソード
という感じでしたが、もしかしたら人によっては物足りなさを
感じてしまうのかもしれません。3D CGで描かれたシムーンや
敵の飛行機械、それに公式ページのトップにも書いてある
あたしは、ここに、戦いにきた。」の言葉を見てしまうと、
戦闘シーンがメインかとも思えてしまいます。その辺りに
興味のある人にとっては評価が難しいのではないでしょうか。
 私的にはどちらも扱ってもらいたい気持ちですね、、、。
この先どうなっていくんでしょうか。(わざわざ「戦いにきた」と
ヒロインに言わせているということは、状況的に戦いから
離れる場面が多く出てきたりするのかな、なんて裏返しに考えて
しまったりもします、、、。)

 その他気になるのは、モリナスの登場でしょうか。
 ネヴィリルは本来の巫女でいたいと願い、アーエルは戦うと
公言している。他のシヴュラ達はどちらかというとネヴィリル寄り
ですが、モリナスは第三の立場を宣言してます。
 最初は(百合姫掲載のコミック版を見ていたこともあって)アーエルが
ネヴィリルに手を差し伸べ思いを重ねて空に飛び立つのかと
思っていました。でもアーエルはかなりまっすぐみたいで、
ネヴィリルに対しても正面から突進していってる様子。
今のところ気持ちがふれあいそうにない二人の間にすんなりと
モリナスが入ってきたので、このキャラが今後どういう行動を
取るのか興味のある所です。ちなみにモリナスを表す
キーワードは「エロかっこいい」だそうです、、、。
(これまでシヴュラのあり方にとらわれない人物としては
フロエにちょっと注目していたのですが、、、彼女にはもっと
活躍してもらいたいですね。)

 シヴュラ達がそれぞれの思いを持つ中、マージュ(人が風洞の
中を飛んで行うリ・マージョンの訓練です)が始まります。
 そのきっかけを作ったのは、補充人員であるアーエル、モリナス、
リモネでした。マージュどころかシムーンに乗った経験もほとんどない
彼女達が、自分の中の何かを抑えきれずつい行動に出てしまった
といった感じでした。
 アーエル達にとっては敵や戦いがどうであれ、「飛びたい」という
気持ちが強かったのでしょうね。それを見た他の巫女達も、
無言で後に続く。彼女達もまた元の思いは同じだったのでしょう。
 その結果どうなったかは、後でマージュ・プールをのぞき込んだ
練習生達の表情から感じ取れるのかもしれません。

|

« アカイイト 携帯ゲーム サンプル版あります | トップページ | ストロベリー・パニック 第4話 »

作品 シムーン」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/1778964

この記事へのトラックバック一覧です: シムーン 第3話:

» レビュー・評価:Simoun シムーン/第3話 遠い戦争 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 9 / 萌え評価 18 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 25 / お色気評価 51 / 総合評価 17レビュー数 43 件 重要な任務を解かれたコール・テンペスト。レギーナであるネヴィリルが姿を現さないこともありコールはバラバラになっている。そんな状況を改善すべくマージュの訓練をしようと、パライエッタはコールの面々をマージュ・プールに集める。 ... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 00時26分

« アカイイト 携帯ゲーム サンプル版あります | トップページ | ストロベリー・パニック 第4話 »